シャルル 73回目鍼治療

c0138069_22544181.jpg

今年になって月1回の鍼治療になりました。
2月の鍼治療は今日でした。
お天気も良く、ドライブ日和。
シャルルと2人向かう道は、いつの間にか通り慣れた道になってしまいました。
東京タワーが最初見えた時は、凄いな~って思いました。
毎回、見るたび存在感があって凄いな~って今でも思ってしまいます。

月1回の診察は新鮮で、体調の変化とか、先生の方がわかるかもしれませんね。
いつも変わりないので心配はないのですが・・
鍼治療中、背かなに熱い鍼が刺さったら、振り返って先生を見るシャルルです。
2年過ぎてやっと余裕も出てきたのでしょう(笑)
足が体に引き寄せる事が出来る様になってきたと先生は言われます。
そうですね・・・体に引き寄せてそこから立つんですものね・・・
少しづつ進歩すればいいんです。シャルルのスピードで。

毎回の診察も楽しみながら治療をうけて行きましょうね~シャルル。

写真は兄妹で眠る仲良しさん。
シャラがシャルルの部屋で寝ていたのでシャルルも入れてあげました。そしたらすっと寄り添って、すぐに眠ってしまいました。
でも~シャルル、首曲がりすぎ~痛くなるよ~
[PR]
トラックバックURL : http://ninedachs.exblog.jp/tb/10939497
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by みほみほ at 2009-02-22 15:13 x
シャルルちゃん、お疲れ様☆

そうそう、うちも以前は実家でえいきちの他にもシーズーとダックスが居て、全部で3頭飼ってたんですよ。
ちょうど、シャラちゃんが実家にいるダックス(ひな♀1歳)に色・大きさがよく似てますよ!
実家を出る時に、えいきちだけを連れて来てしまったのですが、えいきちは全く淋しがってる様子もなくて。
ひなが暴れん坊でかなり迷惑していたらしく、むしろ1人の方が気楽そうにしてます。
Commented by dori-9dachs at 2009-02-22 21:41
★みほみほさんへ★
シャラは大きいですよ~6kg越えています。
シャルルは3.8kgです。
一緒に生まれて、その時から大きさは違いましたけど。
一緒にいると、兄妹と言っても「へ~」って言われます。
我が家はジュリとジェス(1頭目、2頭目)以外の仔は、1人で連れ出すと、かえって不安になるみたいです。
一人っ子の良いところを知っているのは2ワンだけです。
シャラなんて、シャルルがいないと大きなからだでヒ~ンって泣いてます。
Commented by みほみほ at 2009-02-24 12:38 x
あら~シャラちゃんも大きいですね~(笑)
我が家のひなも6キロ超えですよっ!
兄弟でそこまで大きさ違うのも珍しいですね~

でもやっぱ、最初に来た子以外は、1人だと淋しいんですね。
ひなも、えいきちに会えると嬉しいのか、ものすごい興奮して家の中をグルグル意味無く走り回りながら、えいきちに体当たりするので、
えいきちは露骨に嫌そうな顔して、飼い主に抱っこを求めてきますよ(笑)
Commented by dori-9dachs at 2009-02-24 21:50
★みほみほさんへ★ ひなちゃんも大きいのですね~6kがると、一回り大きいでしょ(笑)シャラとシャルルは赤ちゃんの時から一緒だけど、男の子のシャラはグングン大きくなりました。えいきちくんは、1人で大丈夫なんだね。やっぱり一人っ子の良さ、味わうとね!
by dori-9dachs | 2009-02-21 22:54 | シャルルの鍼治療 | Trackback | Comments(4)

下半身麻痺のシャルルを支えるダックス達とその家族  タイトルは以前、雑誌記者から頂いたお言葉です


by dori-9dachs
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30