シャルル 79回目鍼治療

世間では・・もうお盆休みが始まっているようですね。
我が家は・・来週後半だけですので~普段の土曜日です。
はい!月1回の鍼治療日でした。
前回(整体治療)同様、今日もお台場方面は、渋滞が始まっていました。
鍼治療も整体治療も首都高を走るルートは同じですので、今日はしっかり右側を走ってね~

それでも、予定より少し遅れてしまいましたよ・・・トホホ・・・

シャルルの治療は、いつも通りに進みました。
特に変わりない様子ですが、それで良しです。
刺激を受ける為に続けている治療ですので、悪くなっていなければいいと思っています。
鍼の刺激が幸をなしてプラスに働く事を願っていますので。

シャルルは治療し易い仔だそうです。
シャルルは治療中、動くことも殆どないし、唸ったり怒ったり噛んだりした事はありませんので。
他の仔はそうもいかないそうで・・・それにはちょっとビックリしています。

今日は先生とお話の中で、先生の息子(フレンチブル)君も腰を痛めてしまったと聞きました。
先生の鍼治療で回復していますが、100%ではないと言っておられました。
あと少しで、100%になるのでしょうが、先生のワンコでもやっぱり腰を痛めてしまうのですね。

先生と私がお互いが感じた事ですが、普段出来る事が今出来ない事は、身体に何か起きているという事です。様子を見るという事は、大事ですが・・・今度の休みまで~と流暢に考えないで!という事。
ヘルニアの初期って・・そうなんですよね。
動きが鈍くなりますが、他は変わりません。食欲もあるしワンワン吠えるし。
でも・・・・何か違うんです。それは飼い主さんにしか解りません。でもその何かに気付いてあげられる事がとっても大事で、軽度の時期に見つける事が出来、治療が出来るのです。

みなさんのワンコちゃんも、普段からしっかり見ていてあげて下さいね。

c0138069_216490.jpg

いつもの定位置。外を眺めるシャルルです。
今日は久しぶりにあやっちさんに作ってもらったワンコ服~名前入りです。
可愛いじゃない!(親バカです)

c0138069_2162147.jpg

診察前、診察室を見つめるシャルル・・・真剣です(笑)
[PR]
トラックバックURL : http://ninedachs.exblog.jp/tb/12097349
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by みほみほ at 2009-08-10 12:37 x
シャルルちゃん、涼しげな格好ですね~☆

先生のワンちゃんでもヘルニアになるのですね。。。
うちの子も、ヘルニア発症の時はいつもとなんか違うな~と思いつつ、明日病院へ連れて行こうと言った矢先、翌日の朝には下半身麻痺になってました。

それ以来、ちょっとした変化も見逃さないよう生活しているので、今年の1月に再発した時も、幸い軽度で済みました。

先日も、朝の散歩でちょっとおかしな歩き方をしたので、えっ?!と思って様子を見てましたが、昼の散歩ではいつも通りだったので、結局今でも原因不明なままです。

常に、ヘルニアと向き合って生活しなければいけないのは大変ですが、1日でも長く一緒に居るには仕方のないことですよね。
Commented by dori-9dachs at 2009-08-10 23:19
★みほみほさんへ★
先生のワンコでも、ケガもすれば病気もするんですよね。

先生も仰ったしみほみほさんも感じていると思いますが、やっぱり普段から我が子を観察し、あれ?って思う時は躊躇せずに、専門家に相談する事だと思います。相手(ワンコ)は話してくれないですから、いつも慎重に見ていてあげたいですよね。
by dori-9dachs | 2009-08-08 23:52 | シャルルの鍼治療 | Trackback | Comments(2)

下半身麻痺のシャルルを支えるダックス達とその家族  タイトルは以前、雑誌記者から頂いたお言葉です


by dori-9dachs
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30