ジュリの事

先日ヘルニアになったジュリですが、ヘルニアの症状は落ち着きました。
もう人の目を盗んで、椅子に飛び乗るまで復活しています。

金曜日、一度だけキャンって泣いていましたが、以前のキャンとは違って・・・
「痛いかも・・」のキャンでした。
しかし・・行動は9割戻っていますので、ヘルニアについてはこれ以上悪くならない様に注意して行くしかないですね。


ただヘルニアの検査の時、もう一つ病気が発覚しました。
想像もしていなかったので、先生から説明を受けた時は驚きました。
病名は「脾臓腫瘍」です。
ジュリの体にしては、脾臓がかなり大きくなっているそうです。
腫瘍の中に血の袋もできていて、その袋が破れると、失血して命も危ないと説明を受けました。
この病気はゴールデンやシェパードに多い病気だそうです。
散歩中に倒れ、病院に運び込まれ検査すると破裂している事が多いと・・・
また腫瘍の3分の1が良性で、3分の1が悪性だそうです。

ヘルニアの検査で分かった事がラッキーだと思わないといけないですよね。
散歩中に倒れたら。。ダックスだと脾臓破裂はまず先生方は考えないそうですから。
検査している間に手遅れになってしまうでしょう・・・

さて・・この病気を家に持ち帰り家族で相談しました。
手術するべきか・・・
かかりつけの獣医さんに報告しましたら、手術した方がいいだろうと。
また悪性と良性の説明も同じ様に聞きました。
10歳を迎え、大病発覚のジュリです。
家族で出した答えは「手術を受ける」という事。
元気になったジュリを見ていると、本当に?って思いますが、この元気をいつまでも見ていたい。
抱っこしてぬくもりを感じていたい・・
クリクリおめめでちょっと悪戯っ子な顔をするジュリと、これからもずっといたいと思い本日手術を受けました。
手術はそんなに難しくないと先生から説明をうけています。
また脾臓はなくても生きていける臓器なので、術後の心配もないと。
本日、お昼から手術を受け、3時には無事終わりましたと連絡がありました。
数日の入院が必要ですが、頑張って元気になってほしいです。
そして病理検査の結果、「良性」である事を願っています。
ジュリとの時間はまだまだ続くと信じています。

今日は大きな花火大会がありまいた。
来年の花火大会はジュリと一緒に見る!と思い、ここに報告させていただきました。
[PR]
トラックバックURL : http://ninedachs.exblog.jp/tb/14913558
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by チョコ&クッキーママ at 2010-08-08 10:41 x
ジュリちゃん、また大変な思いをしてしまいましたね。
でも、ちゃんと病気が見つかって手術も成功して良かったです。
してあげられることには限度があるけれど、後悔のないように
出来る限りやってあげたいものね。
苦しむ姿は見たくないよね。
クッキーが肝臓の病気と闘っていた1年間、本当に毎日つらかった。
結局助けてあげられなかった後悔は今も消えないけれど・・
だから、その分他のワンちゃんには元気で幸せであってほしいです。
元気になった笑顔のジュリちゃんの写真、楽しみに待っていますね。
Commented by dori-9dachs at 2010-08-08 23:02
★チョコ&クッキーママさんへ★
またまた・・・心配をおかけします。
ジュリだけは元気で健康で!って何処かで思っていたので、ショックでした。
手術も成功したので、後は退院を待つのみです。
お盆になる前に迎えに行きたいのですが・・・
帰省ラッシュにかかるのだけは。。。イヤです。
私もママと考えは同じです。限界はあります。しかし・・出来る事はしてあげたい・・
ママ・・・後悔は・・どんな別れ方をしたってあると思います。
クッキー君は幸せだったよ。ママの笑顔をクッキー君は今も見ているのでしょうね。
ジュリの笑顔、待っていてくださいね。
Commented by アニトレの母 at 2010-08-09 00:57 x
ジュリちゃん、手術成功おめでとうございます。
ご家族皆様のお気持ちを思うと、なんてコメントしたらいいのか…と
思いましたが・・・
高齢だと麻酔自体も心配になりますが、ジュリちゃん頑張ったんですね。
アニエスも昨年の2月の胃捻転の手術の時、脾臓に怪しい物があったからと
脾臓摘出しました。
日常生活には問題はなく過ごせているので、ジュリちゃんも大丈夫ですよ♪
きっと、みんなのところに帰ってきたら、今まで以上にニコニコさんに
なると思います。
いろいろご心配が多く、お疲れの事と思います。
皆様、お体ご自愛くださいね。
Commented by dori-9dachs at 2010-08-09 01:14
★アニトレの母さんへ★
毎日暑いですね~もう大変です・・・
暑い時って、黒犬さんには更に堪えると思いますが、トレ君は元気そうでなによりです。
ジュリの事ありがとうございます。
ジュリが手術をする!って考えた時、アニエス君の事を思いました。アニエス君だって大きな手術を乗り越えた!ジュリにだって出来る!って。
病院が神奈川なので面会には行けない(行かない)のですが、先生方にお願いして退院を待っています。
後は病理精研の結果待ちですが、どんな結果が出たって頑張ります。みんなで過ごす事が一番の幸せですから・・
私たちまで心配いただき、ありがとうございます。
この暑さに負けないように、頑張ります。
by dori-9dachs | 2010-08-07 23:59 | ジュリの闘病記録 | Trackback | Comments(4)

下半身麻痺のシャルルを支えるダックス達とその家族  タイトルは以前、雑誌記者から頂いたお言葉です


by dori-9dachs
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30