シルキーが脊椎梗塞に。

実は・・1月21日の夕方からシルキーの下半身に力が入りません。
夕方みんなと一緒に寝ていて、ハウスに戻す時、ヨロヨロとふらつき、両足に力が入らないのです。

あっ!ヘルニアだ・・・とショックでした・・・
今年こそ、シャルルの先生にお世話になる事がないように~と思ってお詣りもしましたので。

21日はTVも買って、今日は新しいTVのセッティングとか思っていましたがそれどころではなくなりました。
TVの事は息子に任せて、今日も朝から神奈川まで急ぎました。
先生に病院へうかがいますのメールだけ打って。
先生がいなかったら・・我が家はどうなるのか・・・と思ってしまいます。

お天気も悪いので、こんな日は高速も空いています。今までで一番早く着いたかもしれません。
良かった!すぐに診察を受けられました。先生はいつも冷静に丁寧にお話ししてくださいます。
1時間程検査がかかるので、病院を出て二人で遅い朝食を済ませました。

そして・・検査結果の話を伺いました。
結果は。。「脊椎梗塞」という病気でした。

これはシルキーの脊椎をたてにみた写真です。白いのは脊椎(骨)です。脊椎の真ん中にあるのは、脊椎の中の神経が通っている所です。コンピューター処理で神経を消しています。何も障害もありません。
c0138069_154499.jpg


こちらは上の写真を3D処理し、首側から腰に向けて神経の通り道を撮影したものです。
オレンジの塊は血液だそうで、これは正常な事だそうです。
ずっと奥まで見えているでしょ。
c0138069_1541478.jpg


因みにこちらはシュシュがヘルニアになった時の写真です。
血液と共に椎間板が飛び出して、向こう側が見えません。
この時シュシュも、下半身を動かず引きずっていました。シッポは振れませんでした。
(2009年8月23日の画像・・ヘルニア発症5日目)
c0138069_6594254.jpg


3DCTで検査を受けましたが、椎間板の飛び出しはなく綺麗な画像です。
先生も「綺麗」ですと言って下さいました。
症状的にはヘルニアの仔とほぼ同じなのですが、この病気は手術もなく自然治癒する病気です。

この病名は聞きなれない病気だと思いますが、私は先生から何度も伺っていたので、聞いた時は胸をなでおろしたのです。
この病気は、椎間板の中にある「髄核」が脊椎に悪さをして下肢に麻痺症状を起こしてしまう病気です。
原因は不明だそうです。

先生は人の「脳梗塞」を想像してくださいと言われました。
「脳梗塞」は血栓が出来て、脳血管を詰まらせてしまって、詰まった血管の先の脳細胞に血液がいかなくなり、脳細胞が働かなくなる病気です。血栓を溶かす治療や、手術で詰まった血管を治療したりするのですが、犬の「脊椎梗塞」はそんな治療は必要ないのだそうです。
なぜなら、犬は4~8週間かけて、新しい血管を自分で作ってしまうので、時間が経てば自然に回復していくそうです。

ヘルニアの症状で先生の病院や大学病院におとずれる患畜さんの「10頭のうち7頭がヘルニア」
「10頭のうち2頭が脊椎梗塞」「10頭のうち1頭が腫瘍」などになるそうです。

シルキーはビタミン剤と神経が元気になる様に・・と2種類のお薬を頂きました。
取りあえず、1週間様子を見ましょう!という事になり、入院の必要もないので、我が家に帰ってきました。

下半身が不自由なのは変わりませんが、昨日より少し良くなっている様に見えました。
排泄も自力で出来るし、シッポも触れます。
下半身が持ち上げられないので、汚れてしまいますが頑張って自分でトイレに行っていました。
しばらく心配ではありますが、取りあえず1週間、見守ってゆきます。
先生がついてくださっているので、心配もありません。
何かあればすぐに連絡もできるし。。

シルキーは我が家で一番神経質な仔だと思います。
今はちょっと、気分も下向きですが・・薬を飲んで頑張ってもらいます。
今の状態を動画に残しました。


みなさんのワンコちゃんも・・しっかり見守ってあげて下さい。
慌てず冷静に・・(一番難しいですが)
[PR]
トラックバックURL : http://ninedachs.exblog.jp/tb/17345326
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by AJの母 at 2012-01-23 09:55 x
動画を見ると心配な気持ちになってしまいますが、ヘルニアでなくてよかったです^^順調な回復をお祈りしていますね。
Commented by タラパパ at 2012-01-23 11:25 x
タイトルを見た時には、ビックリしてしまいましたが、内容を読んでほっとしました(^^) 安静にしていれば自然治癒すると。
Commented by はる at 2012-01-23 23:01 x
シルキーくん、今日の様子はいかがですか?
自然治癒できるなら良かったです!
安静にして、少しでも早い回復をお祈りしています。
Commented by チョコ&クッキーママ at 2012-01-23 23:21 x
タイトルを見てドキドキしちゃったよ・・(>_<)
シルキーちゃん、大丈夫?
動画の姿が痛々しい・・・
でも自然治癒出来る症状なら良かった!
早く良くなりますように☆☆☆
本当に、もう何もおきませんように!
Commented by dori-9dachs at 2012-01-24 00:58
★AJの母さんへ★
お正月も明けたばかりなのに~またご心配をおかけしています。
いろいろな病気がありますが、今回は順調に回復しています。
ありがとうございます。
Commented by dori-9dachs at 2012-01-24 00:59
★タラパパさんへ★
ビックリさせてしまいました。ごめんなさい。
手術とか必要のない病気でしたので、時間が薬だと思います。
いつもありがとうございます。
Commented by dori-9dachs at 2012-01-24 01:01
★はるさんへ★
ありがとうございます。今年の12月に10歳を迎えますが、もうね~ドキドキです。
自然治癒できる病気ですので、大丈夫だと思います。
はるさん家も頭の隅にいれておいてくださいね。
Commented by dori-9dachs at 2012-01-24 01:03
★チョコ&クッキーママさんへ★
またまた心配をおかけしています~ごめんね~
麻痺が出たので、超ドキドキだったけど、しっかり検査で異常なしとわかり。。一安心でした。
ママも頭の隅に入れておいてください~
Commented by えいきち at 2012-01-24 15:36 x
お久しぶりです。

シルキーちゃん、大丈夫ですか??
映像を見ていたら、えいきちがヘルニアになっている時を思い出してしまいました。。。
体が思うように動かないシルキーちゃんは可哀相ですが、ヘルニアじゃなくて良かったですね。

あとは、シルキーちゃんがまた元気いっぱいに走り回れる日が早く訪れる事をお祈りしております。。。
Commented by dori-9dachs at 2012-01-25 01:21
★えいきちさんへ★
お久しぶりです~。みんなでノロ。。大丈夫ですか?子供の風邪・・最後は親に回ってきて痛い思いをするのですよね。みんなでしっかり治して下さいね。
シルキーの事、ご心配おかけします。
昨日より今日、という感じでどんどん良くなっています。
もうじき、完全復活できそうです。いつもありがとう~
by dori-9dachs | 2012-01-22 23:59 | 今日のワンコ | Trackback | Comments(10)

下半身麻痺のシャルルを支えるダックス達とその家族  タイトルは以前、雑誌記者から頂いたお言葉です


by dori-9dachs
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31