抜糸完了

31日の日曜日、頸椎ヘルニアの術後抜糸に神奈川の病院まで行ってきました~
7時半に出発して9時に到着~高速も空いていました。8月も終わりですからね・・
今日はお家でゆっくり~って感じでしょうか。

病院へ到着したらすでに先生と患者さん駐車場で歩く姿のチェックでおられました。
ラブラドールの男の子。大手術のあと頑張っていました~

病院へ到着したら待合室はすでにいっぱい!涼しいこの頃、外で待つことに。
c0138069_1531341.jpg

c0138069_1531562.jpg

待ってる間もたくさんの患者さんが。ダックスが今日もいっぱい~みんな動けなくなったり・・いろいろ。
それもシニアさんになっていて、一時期のダックスブームで生まれた子たちなんだね。うちもだけど。

先生の評判を聞いて来た人ばかりだった。千葉から来てるって話したら、遠くから~って言われました。
いえいえ。。。もっと遠くから来られているのですよ。我が家なんてまだまだです(笑)
来られていた人は「やっぱり有名な先生に診てもらいたいわよね」って言われていました。
なんだか?と思いながらも、私よりは歳上の方ばかり~お話して過ごしました。

抜糸前に神経学検査を受けましたが、全部OK!よかった。
今日は表情もよくて、さらに良いお顔です。写真に撮れないのが残念です。
先生も元気がない事を心配してくださっていましたが、今日の表情で安心してくださったと思います。
心臓、甲状腺については薬を続けていく事。
心臓は年齢的なところもあるので、心配しすぎる事はないようです。お薬さえ飲んでいればいいみたいです。
甲状腺は甲状腺ホルモンが足りていないので、お薬でたしてあげます。それで元気になるのだったら、それでよし~時々検査していけばよいとの事でした。
次は3か月後の検査。これをクリアすれば完治です!

久しぶりにシャルルも連れていきました。しばらく先生に会っていなかったので、元気にしています~の報告です。先生、シャルルの足、筋肉もついて力強いと言ってもらえました。まだまだ元気だし、頑張らないとね。
また先生に会いに行けるようにコツコツ頑張ろうね。


帰りはいつものSAで、休憩。ソフトクリームを食べました。
ジェスは大好き~もちろんシャルルもね。
二人と私えペロ!っと一つたべました。
c0138069_15317100.jpg

知らない方から初めて「親子?」って聞かれました。そうです~ってお返事したけど、見る人が見たら分かるのね!って嬉しかった。もっとそっくりな時があるけど、写真に納まらないです。もっとに似てるんだけど。

c0138069_1531968.jpg

c0138069_1532127.jpg


シャルルの分まで横取り~食欲は落ちる事もなく回復です。
c0138069_1532326.jpg


元気も回復してきています。穏やかな時間が流れるよう、頑張ります。
抜糸が終わって、全身のブルブルもできる様になり、そこも少しずつ力が戻ってきました。
何をとっても嬉しい。こんなに嬉しい事はないです。ジェスの笑顔が何よりも幸せです。
[PR]
トラックバックURL : http://ninedachs.exblog.jp/tb/22534063
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by dori-9dachs | 2014-09-01 23:50 | ジェス | Trackback | Comments(0)

下半身麻痺のシャルルを支えるダックス達とその家族  タイトルは以前、雑誌記者から頂いたお言葉です


by dori-9dachs
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30