ジュリ15歳

本日めでたく15歳のお誕生日を迎えたジュリです。

もう15年になるのね〜
かかりつけ医から、小型犬は15年は生きるよ!と言われた事を思い出す。
その15年が来ました。

とっくにシニアワンコですが、小型犬これからが本当のシニアライフだと思います。
これからの時間は神様からのプレゼントの時間と聞きます。ゆっくり穏やかに流れて欲しいなぁ。

ホタパパが、15歳過ぎたら女の子は姫の称号が貰えると言っていたなぁ〜
ジュリ姫かぁ(笑)
c0138069_1525240.jpg

c0138069_152538.jpg


ジュリへ
15歳のお誕生日おめでとう。
もう15年も一緒に暮らしているのですね。
あなたの元気の素はあの食欲よね。
あなたの貪欲な食欲は、ちょっと引いてしまうけど、何でも食べてくれる幸せをかみしめています。
あなたがまだ一人の時は、フードを食べてくれずに色んなフードを試したよね。
それでもやっぱり食べなくて、手に取って食べさせていたあの頃。
獣医さんに相談したら、2〜3日食べなくても死なないよ!って。
そんな〜出来ないよ〜とフードを食べないから、オヤツを与えそれがかえってフードを食べなくなる悪循環。
そんな毎日を繰り返し、ジェスが家族に加わった時、ジュリのスイッチが入ったね。今までの様に、食べたい時に食べる!みたいな事をしていたら、ジェスに食べられる?とでも思ったのでしょうね。
ジェスが来てからは、超食べるのが早くなって、好き嫌いも一切なくなったんだよね。

そんな中、ストラバイト結晶が出て血尿。治療食に切り替え。
缶詰のフードはなかなか食べてくれなくて、困ったよね。その後ドライの治療食。これは食べてくれる。でも体重が増えて困るの〜って先生に相談したら、1日1回でもいいよ!って。
底抜けの食欲なのに、1日1回なんて無理〜
フードの量を最低量に減らし1日2回を守ったね。

そんな事で悩んだ事、思い出しました。

ねぇジュリ、これからの時間は本当に神様からのプレゼントの時間なのかな?
我が家では一番元気なジュリ。
みんな元気だけど、群を抜いて元気。
あなたの元気を見ていると、これからもずっとずっと横にいてくれる気がする。
どうか、ずっと今のままでいて下さいね。
あなたの元気は家族を元気にしてくれる。私もその元気を分けてもらって、1日頑張れる。
我が家のヒマワリの様なジュリ。
これからも変わらぬ毎日を過ごしていきましょう。
何気ない毎日が、幸せな事だとかみしめています。
来年も再来年もずっとずっとお祝いしていこうね。
ジュリ、15歳のお誕生日おめでとう。
[PR]
トラックバックURL : http://ninedachs.exblog.jp/tb/24084525
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by dori-9dachs | 2015-05-07 23:22 | ジュリ | Trackback | Comments(0)

下半身麻痺のシャルルを支えるダックス達とその家族  タイトルは以前、雑誌記者から頂いたお言葉です


by dori-9dachs
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30