帰省

11月16日から19日まで、大阪に帰省して来ました。
夏の間、父が入院しており、やっと退院したので、様子を見に…
父の病気は、重症な腰痛で手術も年齢的に骨的にもう出来ないと。しっかりとしたコルセットで保護して過ごすしかない。
また転倒すると、多分痛みの元の腰椎が潰れて下半身麻痺のリスクが高いとこ事。しかし病院で静かに寝ているだけでは可哀想だし、自宅で過ごせる間は、母と二人で頑張った方が良いと思い、訪問リハビリを受けながら自宅生活を再開したのでした。
老々介護、父と母それぞれにリスクは有るのですが、それも人生なる様にしかならないと、兄を含め決めました。
帰ってみると、思ったほど痩せてもなく、顔色も良い。ちょっとの安心材料。しかし2ヵ月の入院で体力も落ち、食欲も減っていました。こうやって人はだんだん老いが深くなり終末期へ向かっていくのだなぁ…と漠然と思いました。
c0138069_13522224.jpg

c0138069_13523293.jpg
2人の生活でまた、お互いが頼りにする事で生活に張りが出て、2人で穏やかに過ごせればと思います。
ちょくちょく帰れる距離では無いけど、また様子を見に行かないとなぁ〜と思いました。

[PR]
トラックバックURL : http://ninedachs.exblog.jp/tb/28372108
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by dori-9dachs | 2017-11-20 23:41 | 日記 | Trackback | Comments(0)

下半身麻痺のシャルルを支えるダックス達とその家族  タイトルは以前、雑誌記者から頂いたお言葉です


by dori-9dachs
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31