シェリーの発作

12月13日に日付けが変わってすぐ、シェリーが約2年ぶりに、癲癇発作を起こしました。

突然、フローリングでドタバタとなんか聞きなれない音が。
その時はシェリーとシャルルしかいなかったので、シェリーを見たら…
最初は、スリゴロ?って思いましたが、首がかなり曲がりあっ!と、思い出したのです。
シェリーは癲癇の持病がらあったんだと。
久しぶりの発作は、強く大きく感じました。
時間は25秒。
舌が紫色になり、反応もあるの?ないの?みたいな…
先に寝ていたパパと息子を起こし、シェリー最期かもしれない!と。二人とも飛び起きてシェリーのもとに駆けつけてくれました。
娘も含め家族4人でシェリーに声かけて見守っていました。
すると、だんだん症状も収まり、首を上げるまで復活。興奮状態で、奇声を発するシェリー。
されでもその声が嬉しくて…
深夜ベットに入れても暑いのか、フローリングで寝るとジタバタ。真冬の夜はフローリングも冷え込むのに…暖を確保しフローリングで寝たシェリーでした。
早朝からまた奇声〜主人が気付いて相手してくれていました。
朝ごはんも普通に食べて、やっといつものシェリーに戻った感じです。

その後、変わらずいつものシェリーでいます。
一瞬「危ない」と思えたシェリー。
あとどれくらい一緒にいられるかな…
もっともっと一緒に居たいから、ゆっくりゆっくり進んでね。
シェリー大好き。
もうすぐクリスマス。その次は3チビの誕生日。
楽しい事がいっぱいだね。
みんなで美味しいもの食べようね。
c0138069_01120089.jpg
行き倒れて、どこでも寝るシェリー。
可愛くて、仕方ないよ。

[PR]
トラックバックURL : https://ninedachs.exblog.jp/tb/28659894
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by きよみ at 2017-12-21 23:26 x
その後どーですか?
全身発作の時は意識がない事が多く本人は痛いも苦しいもわからないとは聞きますね。
発作が治まってもボーッとしてたりフラフラやグルグル回ったり突発的に目が見えなくなったり…
過去に何回か経験ありますがホント怖いですよね。
Commented by dori-9dachs at 2017-12-22 00:32
> きよみさん
約2年前に発作があり、その後収まっていたので、焦りました。
意識も朦朧としたので、ヤバイかも!って、本当思いました。
その後は問題なく過ごせております。あれ以来、普通の生活ができています。足取りはさらに悪くなりましたが。それでもしっかり自分で歩いています。
いつもご心配ばかりおかけしてすみません。
by dori-9dachs | 2017-12-20 01:01 | シェリー | Trackback | Comments(2)

下半身麻痺のシャルルを支えるダックス達とその家族  タイトルは以前、雑誌記者から頂いたお言葉です


by dori-9dachs
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30